エントリー

東京研修会

●セミナーの内容:呼吸法/立ちかた/短棍/Taichi(太極拳)

---------------------------------------

3月25日(土)

第一部 12時30分~15時00分 基本 老架一路

第二部 15時50分~18時20分 短棍

----------------------------------------

3月26日(日)

15時40分~18時20分 一路 短棍
 

----------------------------------------

募集人数 15名

★新規参加者募集中

申込締切 3/23

京都練習会

4月1日(土)14:00~ 川 持ち物 短棍 

4月2日(日)14:00~ 川 持ち物 短棍

 

後継者募集中

  • 2017/03/09 03:19

陳氏太極拳の後継者を目指す人を募集しています。

経験者 及び 未経験者

●陳式太極拳3年以上の経験者 20歳以上

●3年未満、未経験者 15歳~24歳まで

※18歳以下の場合は保護者の同意が必要です。

 

感謝

  • 2017/03/04 02:00

安好せんせいから、おいしい鳴門金時、里むすめを送っていただきました。

ありがとうございます!

バンコク遠征報告

0IMG_9865.JPG

2月8日から一週間、バンコクに指導に赴きました。

はじめてのタイ国、まず日本から出発し香港で飛行機を乗り換えバンコクでした。基本的に飛行機では北京語が通じましたので、困ることなくタイに入国

空港ではWi-Fiが使えましたので、スマホでメールのチェックなどできました。しかし、ここのサイトは外国からアクセスができない仕様のためちょっと考えさせられるものがありました。

バンコクの太極拳練功会の道場にて五日間、推手と套路と理論などを教授し、夜はビールをたくさん飲みました。

偶然、バンコクで混元太極拳の堀仁彦先生にお会いし、夜にうどんを食べに行き、その後、バンコクの夜の道端でプチ演武会をしました。

ホテルでは英語しか通じずでしたが、もと英語部だった記憶が少しづつよみがえり、ホテルの従業員ともコミュニケーションもとり、鍵が開かないトラブルなどやり過ごすことができました。

2月14日の夕方に帰りの飛行機に乗りましたが、香港の乗り換えが4時間ほどあり、日本についたのは15日の朝の7時すぎでした。

会館スタッフ練習会および朝練

3/30(木)午後教室(18:00~19:00)

4/13(木)午後教室(18:00〜19:00)

うずら太極拳倶楽部意匠

  • 2016/11/16 01:38

uzuratachi1.jpg

うずら会のマークです。

北海道遠征報告

JUBR9622.jpg

本年も7/15~7/18まで函館に滞在し、セミナーをさせていただきました。 7月15日の朝に京都を出発し。新幹線で函館まで行きました。 本来飛行機のほうが圧倒的に速く行けるはずなのですが、日程が決まったときにすでに関西からの割引航空券売り切れていたこともあり、せっかくですから開通した北海道新幹線を利用することにしたのです。家から8時間ほどかかりましたが、移動中はほとんど寝ておりました。 今回も前回に引き続き函館太極拳研究会の依頼で、内容は内功、丹田、氣功、推手に必要な意念の訓練法でした。 昨年よりもみなさんは進歩しておられ、土曜日の講習では去年の復習と説明に時間を割きましたが、格段に良い動きをされていました。土曜日の訓練では中心軸と丹田の方向、重心移動、勁と力の差についての講義を行いました。 日曜日は聴勁や氣功の訓練の一環として一円玉を使った自然集中の訓練を行いました。この訓練は粘勁と吸勁の習得にもつながります。 そのあとは四正推手や護心拳での対練などでした。基本的に直線と45度の使い分けがどの練功にもかかわっており、土曜日、日曜日としつこいくらい同じ説明をしましたが、重要なことです。 今回は助手を連れて行かなかったですが、現地で相手役をしてくださったかたが数名おられましたので、説明時随分たすかりました。

太極鞭杆(短棍/杖)

第3段階套路動作名称


1.起勢
2.子牙観陣
3.黄龍出洞
4.釣魚勢
5.朝陽棍
6.仙人揮鞭
7.白雲蓋頂
8.大雁展翅
9.行者背棍
10.古樹盤根
11.翻身劈杆
12.撩扎一杆
13.青龍轉腰
14.白鶴旋舞
15.回身劈杆
16.倒卷簾
17.泰山圧頂
18.力劈華山
19.金鶏独立
20.手按地蛇杆
21.轉身下劈
22.夜叉探海
23.二郎担山
24.蘇秦背剣
25.回頭朝陽
26.大雁展翅
27.白猿献果
28.古樹盤根
29.翻身劈杆
30.撩扎一杆
31.青龍轉腰
32.白鶴旋舞
33.回身劈杆
34.倒卷簾
35.鐵門栓
36.黄龍点杆
37.分鬃換柱(偸梁換柱)
38.蹬一脚
39.覇王挙鼎
40.黒熊背翻
41.武松打虎
42.風巻残花
43.撥雲望日
44.左撲一杆
45.胡蝶赶山
46.懐中抱月
47.右撲一杆
48.羅漢降龍
49.護膝鞭
50.怪蠎翻身
51.黄龍三攪水
52.那咜鬧海
53.白猿拖杆
54.鐘魁仗剣
55.青龍出水
56.鷹熊闘智
57.烏龍擺尾
58.美女望月
59.轉身下劈
60.夜叉探海
61.盖攔式
62.磨盤式
63.韋駝献杵
64.還元勢

本来は十三棍術。十三棍は十三の単式動作による鍛錬法。正しい姿勢と強力な勁を養うのに最適な道具を使った鍛錬方法。
焦作市で十三棍術を演武用に套路として組まれた二十四式と四十六式の短棍の小套路を1994年ごろに焦作市の太極拳教練から学ぶ機会があった。その後20年間、研究し、もともとの伝統の十三動作の棍や太極白猿棍、太極群羊棍などの鍛錬と用法研究を重ね、2014年に基本の十三動作に刀、剣、槍、大刀の要素を再度加えて64式に編纂したのがこの套路。動作の大まかな流れは焦作の教練に学んだ二十四式棍と四十六式棍を参考にしている。歩法や角度、用法の7割は群羊棍の考え方による。動作名称や名称の順番には実際の動作と矛盾があったために2016年までに3回修正。

陳家溝では、刀や剣や槍や大刀を短い棒で代用することが普通であり、すべての武器は短棍に変換して行うことができるため、技術上矛盾が生じることがない。短棍をおこなっておくと本来難解であった根本的な動作や発勁を驚くほど容易に身につけることができる。動作は体術動作の基本の集大成であり、初心者でも、上級者でも学ぶことで得られるものが大きい。当会においてはレベルアップになくてはならない訓練方法となっている。

 

用語解説

子牙 / 姜子牙/太公望。紀元前11世紀ごろに活躍した周の軍師、後に斉の始祖。

行者 / 西遊記の孫悟空のこと。

夜叉 / 仏教護法神。

二郎 / 中国の神話に出てくる人物。山を担いで太陽を追いかけた。

蘇秦 / 中国戦国時代の弁論家。張儀と並んで縦横家の代表人物。

偸梁換柱 / 兵法三十六計の第二十五計にあたる戦術。偽物を本物と偽る。

覇王 / 武力で天下を治める人。項羽。

武松 / 水滸伝の登場人物で素手で虎を殴り殺した。

那咜 / 中国の神話に出てくる人物。仏教護法神。

文王 / 中国の周朝の始祖。姓は姫、諱は昌。

磨盤 / 石臼、回転砥石

韋駝 / 仏教護法神。

当会への連絡について

●当会への連絡

minggong@neko-koneko.com(半角にしてください)

 

1)お名前

2)住所

3)固定電話番号

4)携帯電話番号

5)年齢

6)性別

7)問い合わせ内容を書いて送ってください。

 

すべての個人情報は3カ月~半年で順次削除していますので長らく連絡をいただいていない方の場合は
面倒でも上の情報を明記のうえ御連絡ください。

 

※上のアドレスでメールが届かない場合

返信に時間がかかりますが以下のアドレスに連絡ください。

deyangcst@gmail.com(半角にしてください)

ページ移動

ユーティリティ

2017年03月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ユーザー

新着画像

新着エントリー

東京研修会
2017/03/23 00:10
京都練習会
2017/03/17 03:11
後継者募集中
2017/03/09 03:19
感謝
2017/03/04 02:00
バンコク遠征報告
2017/02/17 00:34

Feed